碧海幡豆W協2月例会 刈谷から高浜・碧南市役所巡りWに参加  04年9月12日(日曜) 天気 晴れ  距離 19キロ
コース = JR東海道線・刈谷駅 〜 小垣江 〜 高浜中部公園(昼食) 〜 高浜市役所 〜 明石公園 〜 高浜市役所 〜 名鉄三河線・高浜駅ゴール

2/20(日)昨夜来の雨も上がり眩しい朝日の中をマイカーで約1時間の安城市に車で参りました。 パパママが昔住んでいた刈谷の隣の町ですが、小学生の頃に「日本のデンマーク」と習ったところです。 超久々の訪問ですが先ずは公共施設にマイカーを置かせて頂いて集合場所のJR安城駅に参りました。 到着が8時でまだ誰も居られないのかと思ったら役員さんたちが受付の準備最中でしたがゴアイサツだけをして先ずは喫茶店に行き愛知名物のモーニングコーヒーであります。 コーヒーを頼むとパンや卵は当たり前でサラダやうどん?まで出るところも有る愛知県です。 パパはカニ雑炊を頂きましたが体中がホクホクとなれましたヨ〜ん
さあぁ いつもの余談でしたが、9時の開会式前には大勢の人で運営役員のミナサマもビックリの人数のようでした。 北風が強く寒いスタート式は小森さんの3分スピーチで終わり、早速ストレッチに移行ですが伊能本部隊員でもあったココの会長 西川阿羅漢さんがリード役でした。





ママだけ逆方向の体操でした!!
「みぎ・ひだり どっちにしたって 一緒でしょ 体の硬さに 変化ある無し」

パパはみなさんの朝のストレッチ風景をってカメラマンをしていました・・・そして、よく体操風景で見ますが人と逆方向に体を動かす方が・・・って見たら「我がママ」ではありませんか!  面白がってアップを狙いに行きましたが、体がほぐれたかどうかは不明ですが、気持ちは十二分にリラックス出来たようです。


今日の風は油断をして歩いていると体が飛ばされそうになるほどの本当にキツイ風でしたが「こんな中をよくも外に出て来たものだ」って感心するほどです。 本日のリーダーはパパママも親しく冗談の言える水野さんですが旗のなびき方で風の強さがわかりますでしょうかネ〜
本日のコースはスタート地の安城駅を基点に10キロほどを歩いて駅に戻り、再度方角違いの方へ10キロ歩いてまたまた安城駅に戻る20キロコースですがどんなところに連れて行ってもらえますでしょうか?  見渡す限りの大平野の中を遊歩道も整備されていてメダカが居そうな小川も配してありましたがこの遊歩道は「花の木用水緑道」というそうです これが日本のデンマークと呼ばれるようになった農村地帯の水源ですが「明治用水」の支配管の上を歩いていたようです。



そして最初に寄ったのがデンマークをシャレて名付けた名前の公園「デンパーク」でありました。 左の写真風景が「なかなかイイでしょう!」って、言おうと思ったら黄色い頭の宇宙人が一緒に歩いていて折角の写真がダイナシです! プンプン!!   パパママは初めて来た施設内入場は有料のこの公園でしたが、本日は公園入口でのトイレ休憩のみでアッという間の通過でした。 でも河津桜を見に行かれた面々が楽しかった先週のアレコレを語ってくれました。 真ん中の西尾城主酒の神の大竹さんはわざわざ似合いのサングラスを外してのハイチーズでしたが、かめさんとの河津での会話も教えてくれましたデス(かめさ〜ん 今日の大竹さんもステキでしょう!) 大竹さんの横は須田夫妻ですがご主人は全都道府県二回目が済んで三回目に入っているそうです(アレはなんていったっけ?)






 15分ほどの休憩も済ませまたまた田園地帯に歩を進めますが、今度もビックリ「エエェ〜 田んぼにもう水が張って有る〜」・・・確実に季節は動き、いち早く自然相手の方々の作業は進行しているのですネー  ママと横のハイブリッジさんがVサインをしてくれましたが田んぼの水を写したくてシャッタータイミングがずれてしまいました。 でも気持ちだけはこの画像の中にシッカリと入っていますのでネー 安城市は農業も盛んですがトヨタ系の大企業もイッパイ有り財政も豊かなようです。 ステキな道標もアチコチに配して有り手入れの行き届いた公園や遊歩道も楽しく歩けます。
ところてこの看板の示してる向きって理解出来ますか〜・・・



そしてココはフラワーロードでしたが「イースター島か〜??」ってモアイ君が居られましたので隊列を離れて近くに行きママと一緒にパチリってしていたらお腹が空いてきた! そうです昼食場所は「市民活動センター」で、寒風を避けて室内でお弁当の一時となったのです。 パパママは遠慮して狭い縁側でしたが同様に遠慮しいで恥かしがりのコチラのパパママ仲良し三人サマでした


新しいウオークお友達のご紹介であります。 この子「ひろやくん」って言いますが、午前の部10キロにベビーカーで参加だったようです。 朝の体操の時に可愛い子が一緒に体操をしていたのは知っていたのですが、きっと駅利用の方のお子さんが遊んでいるのだと思っていたら本日のアンカーさんと親子マゴ3代ご一緒でウオークをしていたそうです。 そう思ってゆきさんチを見に行ったらこの子たちのウオーク風景が写っていました。 パパはお昼休みに出会ってホンの10分ほどでしたがシッカリと交流してお友達になってしまいましたが・・・でも男の子でありました(残念??)
そして午後の部もガソリン補給で足取りの軽い「西尾城主酒の神」さんとママも快調のご様子です。


ママは肝心な写真パチリの時に目を閉じるヘンなヤツでも有りまして、パパはシャッター前に「ハイ撮るよ〜」って声を掛けて教えているのにいつもこうなのです。(あの時の写真が貼られないって思った方・・・責任はママです) でも貴重な一枚の場合は諦めてハリコです。 西川さんともタップリお話しが出来ましたが、本日奥様の敦子さんは大阪で指導員研修だそうで不在でした。 ウオークを始める前はランニングをやっていたそうですが、最初は距離よりも歩く時間の長さに閉口したというお話や、本四国を1200キロ歩かれたお話しや、伊能のお話もでありました。 そしてパパからは西川さんたちのことを認識した時の話をしましたが、伊能名古屋大会後に「栄で飲食店」をされてるご親戚の方との出合いの話をしたら初耳だって言ってました。 そしてユキちゃんとまだ一度も「出会ったことがナイ」って言ったらこれまたビックリだそうです。 奥様との会話で「パパママとユキちゃん」のお話を一緒にされているようですが「ホントに会った事が無いんですか〜ヘエエ〜」って言われてしまいましたデス。


午後は安城公園でトイレ休憩をした後は明治用水本管の上を通る緑道を歩きましたが西川さんの毎日のウオークコースだそうです。 朝も昼食後も夕方もスタスタの軽やかステップで歩かれているのだと思いますがこの緑道は40キロ以上も延々と続いている道だそうです。 自動車道を横切る時はこのように地下道が歩きやすいようになっていますしサイクリング道も平行して続いています。
そして昭林公園の休憩でしたがパパのいいアングル写真を台無しにした犯人!黄色い頭の宇宙人さんですがこの服にどうしてあんなヘンテコフードが付いているのか不思議な清水さんたちとも出合い記念の一枚でした。

写真たちを眺めていても暴風の吹いていた一日だったことが感じられないのはどうしたことでしょうか? ほんとうに体ごと押されそうになり後ろから吹いてきた時などは歩かなくても勝手に進めたウオークだったのに!ってご一緒の皆さ〜ん スゴイ風だったよネー でもヒゲおじさんは「どっしり」で横を上手に歩くと風除けになってくれているようです。

                
   「風連れて 風に吹かれて 進む足 一歩一歩に 春を感じて」


午後のメイン休憩ポイントは児童交通公園によく有るスタイルの「堀内公園」です。 ゴーカートや観覧車やレールコースターやメリーゴーランドも有りましたデス。 ココでは河津組のゆきさんや伊奈さんともパチリでしたが、でも歩いている時は良いけれど立ち止まると直ぐに冷えてしまいホンのチョットの休憩でまたまた「さあぁ歩こう」であります。  公園を出て「歴史博物館」に寄りトイレ休憩でしたが、仲良し度はパパママに負けない堀田夫妻ともパチリをしました。 堀田ママやヒゲおじさんにはパパ担当の4月愛歩例会のご協力もお願い出来ましたが、タローおじさんもメンバーですし心強いことです。 ママは下の通りで梅の写真を撮っていましたが・・・なかなか上手な写真でしょう!って、身内がホメルのもナンですが写真にはこころも一緒に写っているんですよネー
コレにてレポート終了と致しますが、同じところを起点に方向違いの二周ウオーク おもしろい経験となりましたデス ではでは お終い ネー 





本日のママの作品でございます!05.2.20 古井神社境内にて


    目次に戻る