金鯱歩こう会6月例会「名古屋市内散策と熱田神宮お参りウオーク」に参加  05年6月26日(日曜) 天気 うす曇り  距離 12キロ
コース = 名城公園噴水広場スタート  〜 護国神社 〜 白川公園   東別院(昼食) 〜 高蔵神社 〜 熱田神宮ゴール

今回のレポート写真に重大な問題が・・・って言うほどでは有りませんが、朝のパチリをしていたパパが、歩き始めて直ぐにカメラを見るとメモリーいっぱいのエラー表示が・・・アレレ?って思ったら前日のお遍路の写真記録を残したまま続けて撮っていたのが原因でした。    そこで何気なく一発簡単の全削除をしましたがシマッタと思った時は遅かれし・・・「朝の写真たちよ ざんね〜ん」・・・そこでカッパの堀さんから頂いたものも使わせて頂いてのレポートでアリマす。
6/26(日)前日のお遍路満願を済ませ今朝はココに行こうと決めていた久々の金鯱歩こう会でしたが、ピーチライナーと名鉄小牧線から地下鉄乗り入れで降りた久々の名城公園噴水前でした。
久々の平木代表にもコンニチワの挨拶が出来ましたが、どこかの薬屋さんが来られていて「チタンテープ」というものを貼っておくと疲れないとのご説明で、ママも早速に足と腰にペタリってしてもらっていましたがどんな歩きになるでしょうか??     我がママは、見知ったお友達と軽い会話を楽しみながら軽快な足取りのようですネ〜





はいチーズ 構えるパパの 目の前を 足弾ませる 笑顔がいっぱい

ウオークの距離が12キロとのコトですので気分はお散歩でしたし、名城公園を抜けて生い茂った木々で見えなかった名古屋城も写真に捕えることの出来る能楽堂まで来て、加藤清正君と一緒にいつものバンザイポーズのママです。  そして那古野神社や東照宮や護国神社なども通りましたが、もう直ぐ「茅の輪くぐり」の行事のようで大き過ぎるほどの茅の輪が準備されていました。  いろいろな歴史が詰まった名古屋城近隣を抜けて都心を通り南下しますが白川公園でトイレ休憩となりました。
この公園には名古屋市科学館が有りますが、若い頃に二人でプラネタリュムを楽しみに来たり、子どもたちが小さな頃は面白いものがいっぱいの館内で一日中遊んでいたものです(懐かしい〜!)



寄り道する所が多くチョット歩いては大須観音で参拝もして、またチョット歩いては東別院でしたがココで11時に昼食になってしまいました。  パパママは朝の集合場所で毎度のようにオニギリをパクパクと食べたばかりだったので全くお腹が空いておらず本堂の中で涼んで過ごしましたが、中では年忌法要が営まれており、お坊様のお経や終わった後の説教なども一緒にお聞きさせて頂いていました。
そして、食後の再スタート時間ですがカッパさんがパパママにカメラを向けておられたので今度はパパがパチリのスタート前です。



午後も市民会館や高蔵神社や断夫山古墳などを巡りゴールの熱田神宮に午後1時半到着でありましたが、2週間前に萌生ちゃんを連れて家族で初宮参りに来たパパママですが、スタイルが違いメンバーも違うと気分も違う本日です。
今日は金鯱歩こう会運営の三周年記念のお礼を兼ねた神前参拝を予定されていたようで、本日のウオーク参加者全員が熱田神宮本殿玉垣内で無病息災無事故のお払いと祈願をさせて頂きました。
ではでは コレにて日曜の名古屋市内ウオーク・・・お散歩だったかな・・・を終わりますネー



    目次に戻る