「第6回 熱田−伊勢125キロ初詣でウオーク」初日に参加の一歩たち 10年1月9日(土曜) 天気 晴れ 距離 29キロ
コース = 熱田球場スタート 〜 熱田神宮 〜 宮の渡し 〜 戸田川緑地公園 〜 愛知・子供の国(昼食) 〜 弥富公園 〜 木曽三川越え 〜 桑名・九華公園ゴール

皆さま オッハーさまでございます。
第6回目となる熱田−伊勢初詣でウオークの初日が始まった1/9(土)で、今回はカレンダーの関係も有ってか集合場所が熱田神宮南門から1キロほど離れた
熱田球場です。
まだ暗いうちから準備のスタッフですが、参加の皆さまも早朝から会場に向かっていた日の出前でしょうか。
本日のワタクシの仕事は荷物預かり係からですが大きな荷物を持った遠方からの方々をお迎えさせて頂きます。
そして会いたいあなたが続々と!ですが、今年は本四国を二人で歩かれるという高蔵寺の森ご夫妻も歩く気満々でご登場です。

第1回目から連続参加の広島の津田さんは参加者中で最長老となるかもだけどお元気に会場入りで、九州組も来られたし、この熱田−伊勢がウオークの原点だという上山さんとも再会です。




更には敦子さんチに泊まって参加だという嶋さんや佐藤さんとも再会だけど、ママの左の方は昨年初日ゴール手前で転倒をして
大怪我をされたのですが、幸いにお元気になられ今年もご参加です。良かったネ〜♪




知らぬ間に始まった開会式でしたが、残念ながらマイクが通らず何を言っていたのか??



今年は熱田球場から熱田神宮西門まで



久米さんが旗手で先導を

神宮西門から熱田神宮に入った参加者は、本殿参拝やそのまま参道を抜けて南門へとでしたが、ワタクシの仕事は朝は荷物預かり係で、次がココ神宮南門を出たところでの安全誘導係で、みんなが元気にワタクシの見送る前を歩いていかれます!
嶋さんも敦子さんも、函館の泉さんもだし、森ご夫妻も居られます。


続々と来られる皆様ですが、歩仕事人の後ろには橋本姫も居られ、九州組のその後ろにも大阪の山田葉子さんもだし、最後尾近くの津田さんや佐藤さんたちはゆっくりと参拝だったでしょうか?




場所は変わって、ショートコース12キロのゴールでも有り、フルコース組のトイレ休憩場所でもある戸田川緑地公園にて

三つ目の仕事は戸田川緑地公園入り口への信号のところで安全誘導をしながら、合間をぬって皆さまにカメラを向けるワタクシですが、日本海を一緒に歩いた仙台の和田さんも阿羅漢さんと同歩だし、敦子さんと嶋さんはずーっと一緒に歩かれているようです。

森ご夫妻は上着を脱いでいるし、足すと幾つか80歳超えのグループもお天気にも助けられてショートコース12キロのつもりが、フルコース・29キロへと行かれるとのことです。

ワタクシの本日四つ目の仕事でありコース上3ヶ所目の交通誘導持ち場、弥富公園出口にて
三ヶ所目の持ち場にて初めて気が付いたけど二年前に役員を退任された太田さんとも会え、西川阿羅漢さんの後輩の海上保安庁組や、九州組の中には大分の二宮さんも居られます。
歩く先々で立つワタクシにミンナからは「ご苦労さま」って慰労の言葉と一緒に飴やお菓子も頂けて上着のポケットが膨らむ午後です。


弥富公園に巡回に来たママに渡したデジカメ君でしたが、ゴール会場となる桑名の九華公園にて29キロを完歩の皆さまを向かえる我がママです。




そして戻ったゴール会場ですが、大好きな方々とゴール記念にシャッターをお願いして
昨年秋に韓国を一緒に歩いた仙台の和田さんや秋田の佐藤さんも居て



前後するように森ご夫妻もゴール会場に


午後3時を回って、まだ1月初旬 風も出で寒い中を元気に完歩者を迎えるヒゲおじさんやママたちですが、愛歩仲間の宇佐美さんや地元桑名の千秋ちゃんもゴールです。

本日最後には80歳超えの長老三人組もゴールして無事に終えた初日29キロですが、寒風も柔らかい今年・第1日目の熱田から桑名九華公園でありました。
でわでわ 明日もネ〜♪