「第5回・花へんろ足摺温泉ジョン万ウオーク」せっかくWに参加の一歩たち 10年2月19日(金曜) 天気 晴れ 距離 5キロ+海中遊覧
コース = 竜串海中公園スタート 〜 竜串海岸 〜 竜串・見残し展望台 〜 グラスボートで海中遊覧 〜 串本海中公園ゴール

2/18(木)午後7時にマイカーで小牧を出て、一路高速道路を走って備前吉備(岡山)で仮眠をとり、夜が開けてから瀬戸大橋を渡ってやって来た四国最南端の足摺岬へとです。
高知・須崎で高速道路を降りて一般道へでしたが、歩き遍路や自転車遍路など美しい海岸沿いの遍路道を白衣に身を包んで巡拝の方々も散見で「ああぁ、やっぱり四国だね」ってママと一緒に感激のドライブをしながら、午後のスタートとなる「ジョン万・せっかくウオーク」の会場・
竜串(たつくし)海中公園へと無事に到着です。
やはり平日からの参加は遠隔地の参加者ばかりだけど直ぐに親しく会話となり、かめさんのこともご存知だというGHWのジャケットを着た須永さんご夫妻ともお知り合いになれましたし、熊本から来たという方々もだし、会いたかった武政さんとも再会です。


ここ竜串は海中公園として日本初だったそうだけど、美しい珊瑚の海が目の前に広がり弘法大師も見惚れて歩いたという奇岩怪石の地を、地元スタッフの方々の案内で散策となりましたが、どんなふうでしょうか。

何人ものスタッフの方々の丁寧な案内に誘われて海岸沿いの岩場散策となりましたが、奇岩織り成す足元に注意をしながらも、前は青い海だし、壁際も奇岩の連続で「ママ〜、注意だヨ〜」って言うオレ自身も躓かないように気を付けなくちゃだけど、目は上・横・下・前と素敵なロケーションに忙しいデス。

足摺岬からやや離れた西側に位置する竜串で、先頭を行くのは「花へんろ足摺温泉・ジョン万ウオーク」を運営の土佐清水市教育委員会・広田さんですが、スタートから少人数なのにけっこうなスピードで歩くのでお聞きすると「今日はコースリーダーということで緊張してまして」って、過去四回の経験から全国から参集のジジババの脚力に脱帽で、追い抜かれぬようにと必死に歩いていたそうです。




でも、そこまで頑張らなくてもってブレーキを掛けて振り向くと、海の向こうに伸びた半島が明日からのツーデー開催の足摺岬でゴザイます。

歩く先は「ドコかで見たような」って知多四国遍路で歩く道中にも似た風景だったけど逆にコッチが本場で、右ハリコの湾の向こう左手の方が今日のスタート場所でもあり、弘法さまが四国遍路開創の途中で足を止めて振り返り「ああぁ、なんと美しいのに残念じゃ」といったということで名が付いた竜串・見残しといって、弘法様も足を踏まなかったという場所に立つ我々です。




その展望台でコースリーダーの広田さんとご一緒に

先ほど知り合ったばかりの方々ともナンと素晴らしいんだろうか!と、今自分達が歩いてきた方を一緒に眺めたり記念のパチリもして、展望台から下の海岸へと降りますが、見残しの地を見残しては残念とばかりに奇岩が連なる海岸へと更に歩を進めて目に焼き付けます。




固い岩場も太平洋の荒波に浸食をされ奇岩風景となっている場所で



、海と空の青さが一段と景色を美しく輝かせてくれます。



途中には「波の花道」という名前が付いていたけど、ママが恐々と進む後ろからカメラを向けてはいたけど足が竦むような岩場も通って

せっかくウオークというものの素晴らしさを満足して帰路はグラスボートでスタート会場に戻るコースでしたが、美しい珊瑚や海底生物の説明もだったけど、もう一つ面白かったのが土佐の鰹の一本釣りのお話で、鰹の群れを見つけると生きた鰯をエサとして撒くそうで、鰯は逃げるために広い海の中の隠れ場所として船底に入り、それをエサと目掛けてくる鰹の群れを一本釣りするそうです。
昔は返しのある針を使っていて、釣った鰹をいちいち脇に抱えて針を外したそうだけど、今は返しのない針で腰を使って操る竿さばきで鰹を外し、一艘に22人が竿を出し約5秒で一匹を釣り上げ、小1時間ほどで船倉がいっぱいとするほどの短時間勝負だそうです。
映像で見たことがあるけど船から水を撒くのは、海面を荒らして漁師が鰹から見られぬようにする為だとか、釣り落としたらその血のニオイで鰹が逃げるので新米にはサオを持たせないとか、珊瑚の海底を泳ぐウツボやタコやカラフルな色の魚に目をやりながらも、説明をしてくれる黒ベストの方のお話を楽しんだ我々です。
降りてからお聞きするとグラスボート会社の社長さんだったそうで、透明度も高く砂の舞いも少ないベストな本日で、ミンナが楽に見られるようにと二艘の船を仕立てて何時もより長時間の海底散策もさせて頂きゴールとなったせっかくウオークの5キロなのでした。

そしてもちろん下呂で親しくなった武政さんが社長をするホテル足摺園にお世話になっている我々で、美味しいさわち料理や海の幸に大満足をさせて頂き宿泊で、当日レポートも現地から発信で有りましたが、さあぁ明日は「第5回・花へんろ足摺温泉ジョン万ウオーク」一日目に行って来ますネ〜♪
でわでわ