第11回「草津よいと〜こ!!ツーデーウオーク」二日目に参加の一歩たち 2013年7月21日(日曜) 天気 薄曇り 距離 12キロ
草津温泉湯けむり12キロコース = 天狗山ゲレンデ会場スタート 〜 草津音楽の森 〜 道の駅・運動茶屋公園 〜 草津温泉街 〜 湯畑 〜 西ノ河原園地 〜 会場ゴール

ツーデー二日目、早朝から体中の神経も目覚めさせるようなクソ熱い湯に入っては直ぐに飛び出して「ウ・ウウ〜 もう勘弁してヨ〜」って、下世話なテレビ番組の拷問のような草津の湯を楽しんで会場入りデス。
駐車場で偶然一緒になったお二人、就任間なしの日歩小栗新会長と関東マーチングリーグ副会長も兼務の神奈川ウ協・清水会長ですが、暫し歓談をさせて頂くには「筆頭副会長だったもんで受けざるを得なかったかな」って日歩会長職だそうで、清水さんは埼玉ウ協・小川会長の代役でマーチングリーグ大会の責任者の本日だそうです。
まだ早い時間だったのでまったりと暫し休憩ですが、そんな我々を「良い感じだから写真を撮ってあげましょう」って大田ウ協の大塚さんというスタッフの方でした。





春に行った信州須坂の百瀬さんからも声が掛かり、会場入りをした埼玉の嶋村さんとも合流デス。

そして昨日熊に襲われる恐怖から脱兎の如く追い越した16キロアンカーの彼女、本日も12キロのアンカー担当だそうで「熊が出たら、またよろしくネ」ってご挨拶もして、続けて蔵王こま草2Dにエントリーだという一井さんや、UFOおじさんこと小林さんとも2日目もご挨拶、すると後ろから「オーイ!パパ・ママ〜」って、ナナ・ナント、多賀城の和田さんにビックリだったけど、大勢の参加者に互いに気付かぬ初日だったようです。

出発式を前に「関東甲信越マーチングリーグ」達成者表彰が行われ、嶋村さんも本大会で40回のリーグ参加達成となり舞台上でしたが、晴れの勇姿はご覧の通り、我々もいつ達成出来るか分からぬながらもこれらに挑戦中です。




我がママが壇上から降りた嶋村さんの表彰状を手にニンマリだけど「オイオイ、それじゃあまるでママが貰ったみたいじゃん」なのデス。

パパママのブランコ写真を撮って頂いた大田ウ協・大塚さんの司会進行の出発式ですが、参加者全員がストレッチもして体をほぐした出発式を終え「草津温泉湯けむりコース」へと、スタート時にはナッカーさんも合流です。




初日にも参加されていた事を互いに気付かなかった多賀城の和田さんとしばし会話ですが
リュックには誰もがそのゼッケンを見て感心をするやら笑っちゃうやらの各地名を上手にもじったこの名文です。



11年間の長きに渡って歩き続けた「奥の細道ウオーク」もこの秋に結びの地となる大垣で完結だそうです。
そして、これまた9年間連続参加の「熱田−伊勢初詣でウオーク」も式年遷宮の来年が最終年となり
完歩記念で頂いた干支の置物が「十二支揃わぬのは如何にも残念!」って仰り
しかも和田さんの干支がちょうど欠けてしまうのだそうです。

もし続かぬのならウオーク仲間で後二年間、熱田から伊勢へと歩きましょうかネ〜



そんな話題で歩いていたら鳥取の金兒さん(男性)と清水さん(女性)から声が掛かって「パパママのHPを見て参考にさせてもらいました」って
過去に参加のウオーク日記・草津レポートが縁でお会いすることが出来たお二人です。
今度鳥取に参りました時には、ヨロシクね〜♪

歩を進める先には「この付近に クマ出没 注意必要」って看板もですが、今まではどこに行っても単なる脅し文句だろうと鼻で笑って信じなかったけど、昨日の体験からもう「ハ・ハッ〜」ってひれ伏し土下座して信じるワタクシで「熊さんお願いだから出て来ないで下さいネ〜」って祈るばかりデス。
そしてスタッフの背中「泉質主義・草津温泉」のデザイン、参加記念に頂いたポシェットにもプリントされているけれど、熱湯主義の間違いだろう!って思うオレです。
三年振りにお会いしたナッカーさんは22キロコースに進まれ、我々12キロコースと分岐ポイントでお別れとなりましたが、また何時かお会いしましょうネ〜♪





3年前と異なるコース設定となり
一旦は
道の駅・運動茶屋公園内を通って湯畑へとですが

草津町民憲章だという「歩み入る者にやすらぎを・・・ 去りゆく人にしあわせを・・・」の看板も有り



最近出来たという白木の「御座之湯」も割引入浴券で300円で入湯が出来る参加者たちです。



湯治場として遥か昔から外から来る方々への心遣いというものが、連綿として受け継がれている現在の草津町民でしょうか。
それを肌で感じながらのウオークなのです。




温泉街を楽しみ歩くパパママですが
路上で熱々の饅頭を観光客の右手に渡すおじさんが居て、その先には左手にお茶を渡すおばさんが居て
両手のふさがった我々は否応なく饅頭を食べながら飲んだ湯呑茶碗を饅頭屋の店内に持って行かざるを得ず
店内では押売りのような饅頭販売なのデス。



でもイヤミが無くって楽しくて財布を開く草津土産ですが
西の河原公園を抜けて



スタッフが迎える天狗山ゲレンデ会場に12キロの完歩となりました。




何回来ても期待を裏切らぬ「草津よいと〜こ!!ツーデーウオーク」の2日間ですが

昨日来何度も会話の横浜の中村よっちゃんは8月末の函館ツーデーに行かれるとのことで、函館のえっちゃんと会うことを楽しみにしているとの話でしたし、広島の麻生さんからも「また広島にも来んさいよ」って互いに再会を祈って別れた会場です。
12時丁度に草津を離れて帰路となったパパママですが、高速長野道や中央ハイウエィが混雑する前に家路へと





道路表記の現在気温が22度という涼風から離れて午後4時半、自宅近くの小学校で参議院選の投票をして自宅に到着となった今回です。

でわでわ これにて ネ〜