碧海幡豆ウ協・新春恒例「熱田神宮初詣でウオーク」に参加の一歩たち 2014年1月5日(日曜) 天気 晴れ 距離 20キロ
コース = 名鉄本線・豊明駅スタート 〜 桶狭間古戦場公園 〜 有松宿 〜 成海神社 〜 新海地公園(昼食) 〜 笠寺観音 〜 呼続公園 〜 熱田神宮ゴール

 1/5(日曜)は第一日曜ということで県内各所で新年例会が開催された愛知県ですが、本会に参加のパパママは本年二回目のウオーキング参加となります。
そして今頃にナンジャラホイって笑われちゃいますが、電車の乗降りがスムーズに出来るという「マナカ」を金山駅で購入、集合場所の
名鉄本線・豊明駅に向かう車中では高蔵寺の森ご夫妻やナゴチョンの上山さんとご一緒となったけど、初利用の初マナカにナント楽チンかを実感の還暦オヤジのワタクシなのです。
改札口を出たところで受付の店開きをしていた敦子さんや皆さまとも新年のご挨拶ですが、変わらぬ笑顔が並ぶ新春でアリマす。





参加者が揃って駅前ロータリーへと移動ですが、そこには可愛いマイカーに乗った水野ママが出迎えで

西川阿羅漢名誉会長による新春挨拶によって開会の出発式ですが、年間歩行距離が「4000キロを割って、そろそろ私も歳でしょうか」などと、恐ろしい83歳の「今年も元気に歩きましょう」に発破を掛けらる碧海幡豆ウ協です。
そして「ダラダラと歩くなら歩かぬ方がマシ」と言う、暴走老人と異名の大江さんが先導となって
熱田神宮までの20キロ、9時20分を過ぎてのスタートだったけど、昼食休憩を入れても午後2時のゴールを目指すという彼の意気込みに身を引き締めるミンナなのデス。

豊明駅を出て旧東海道に出るかと思いきゃ名鉄本線の側道をメインにして歩を進めるリーダー先導の大江さんのスピードは時速5.5キロか、互いに新年のご挨拶はしたもののゆっくりと並んで会話を楽しむ余裕さえもナイほどです。




スタートから20分、前後駅の外トイレを前に若干のトイレ休憩をしたものの
一緒に下見をしたという「アンカーは水野パパだから心配は要らないんで」って、即再スタートをして更に20分弱
桶狭間古戦場公園に到着がほぼ10時です。



ハリコを見られる皆さまは、一見のんびりと休憩をしているように思われちゃうかもだけど
有松宿の「
有松絞り会館」に寄ったものの
僅かな休憩時間に「これでは小便絞りだ」と文句も言いながら(パパ特有、汚くてスミマセヌ)電信柱の消えた旧東海道風景を楽しむ間もなく



「さあぁ、ほんじゃ」って、有無を言わせずに颯爽でミンナを引っ張り、是が非でも午後2時に
熱田神宮の鳥居の下を目指す大江さんのようです。




一旦は旧東海道の鳴海宿から離れて



この地域では大きな
成海神社へとですが
地名と神社の名前の発音は同じなのに漢字表記が異なるけど、どちらが先に付いた漢字でどちらが当て字なのか?



例年通り
新海池公園で昼食休憩となったけど
外気最高気温9度の本日ながら、土手を風避けにしての休憩場所の暖かいこと暖かいこと
明石家さんまならば「いくら何でも1月始め、そんなことはないやろ〜」・・・「あっ、ほんまや」って言うくらいで
森宴会部長の腕まくりが証明をする、ご機嫌な昼食タイムの皆さまなのデス。

「さあぁ、あんまり長居をすると体が冷えるから」って、スタート時にもらった地図のスケジュールを1時間近くも端折って腰を上げるリーダーで、陽だまりのポカポカから伊吹颪が水面を渡って更に冷たい風を受けながらも、ハイスピードに体温は直ぐに上がり確かに「チンタラ歩きに長い休憩」が目立つ最近のウオーキング各会と比べると、冬場はこの方式がベストかも?!って思ったのはワタクシだけではナイようです。
ほらぁ〜、ズームアップの敦子さんも森ご夫妻も我がママもミンナご機嫌でしょう〜♪


昼食休憩後の歩行スピードは更に上がり、旧東海道に戻りながらも笠寺観音宮部神社のお参りもした我々です。
ところで森宴会部長が「紫色を着こなすのは大変なもんだよ」って冷やかす敦子さんのファッションですが、上着もマフラーもリュックに水筒までもがパープルカラー、「トータルコーディネートってヤツかい。コーディネートはこうでねえとな」ってオヤジギャグまで出ちゃうけど、並んでもらった益子さんもご一緒カラーで今年の流行でしょうか。





最後のトイレ休憩で寄った呼続公園を出たのが午後1時20分で



熱田神宮まで残すところ3キロ半、「ヨシ!午後2時迄に正門大鳥居に入るぞ!」って暴走老人のエンジンが全開



信号などにも邪魔をされ何グループかに分断されたものの、何度も歩いているこの道に誰一人迷うこともなく
無事に
熱田神宮へとです。

大江さんや阿羅漢さんたち先頭グループは、キッチリと午後2時ピッタンコに測ったように大鳥居前にゴールだったそうで、遅れること8分で全員が新春初詣でウオークの20キロを熱田神宮にゴール。
会員からの要望も有って1/18(土曜)に何度か実施をしている「名城線一周ウオーク」集合金山駅朝9時開催の報告もあって散会となった碧海幡豆ウ協です。





鳥居前でこの時期に相応しい短時休憩の快々爆走ウオークを仕切った大江さんを前にしてゴール記念を撮って



参拝は各自でってことでしたが
初えびすと重なった1/5(日)で大きな熊手飾りを持った方々でごった返す参道をほぼ全員が本殿へとで



今年から本会に入会をされた高蔵寺の森ご夫妻と一緒に帰路となりました。
本年も敦子さんのパープル同様に、特徴のある碧海カラーのウオークを楽しませて頂きます。

でわでわ これにて ネ〜