年末30日にママからお正月料理の味見をしてネー・・・と言われてのついついの一杯が始まりで、壊れたテレビの更新で買い換えたデカテレビのハイビジョン映像にもついつい目が釘付けで「茶の間で根の生えた生活」をしていました。気が付けば早や「三ガ日」が過ぎておりました。 いよいよ始動の初歩き「我が弱小瀬戸歩」からのウオークですが、この一年がどんな年になるのやら・・・ さあガンバッテ歩きましょう!! デス。

瀬戸歩1月例会 新春・瀬戸の社寺初詣ウオークに参加    04年1月4日(日曜) 天気 晴  距離 12キロ
コース= 愛環水野駅 〜 定光寺自然林 〜 星の広場 〜 曽野稲荷 〜 深川神社 〜 尾張瀬戸駅

1月4日 「我が弱小瀬戸歩」とパパママの「新春初歩きウオーク」となりました。何時ものように朝は新年の挨拶のオンパレードですがパパは丁寧に頭が膝に着くほどのご挨拶と思いきゃ「屈伸運動デス」ってつまらないギャグをかましていました。正月料理とお酒で重くなった体の体勢立直しウオークでもあります。(落ち葉の定光寺山中を歩くママもつらそう・・) イッパイの有名人も参加です。 かめさんナジミの森さんも初めて瀬戸に来てくれましたが、歩仕事人が朝コールで誘ったそうです。 


愛歩城主も黄旗持ってのご参加でした。瀬戸市は東海自然歩道の山並みに囲まれている自然イッパイのところで、ちょっとガンバッテ山に上がると濃尾平野や鈴鹿山系・御岳方面など素晴らしい風景を眺められます。 右の写真正面には雪をかぶった伊吹山でした。 


「どこまでも 青き空見て 肩並べ 君と歩こう 四季の自然を」

左の写真中央やや上に高いマンションが写っていますが、我が町「小牧の桃花台団地」で真ん中に広がる団地群は「森さんの高蔵寺団地」です。
ママもだんだんと足腰が軽くなってきましたネー いいぞ〜!頑張れ〜!!



流石に瀬戸物の町の神社でかわらが陶器で出来ていますし、職人技の粋を感じさせてくれます。そして抜けるような青いそらの下、本日1/4、「桑名のITおじさん」こと安岡さんと、朝から夜まで元気な「瀬戸歩副会長の星野さん」のバースディだったのです。 皆さまにカッパの堀さんからご紹介の一時でした。 


「屠蘇気分 一新にして 初歩き 上々吉の 御神酒でまた酔い」

どの顔も新春の笑顔で、昼食時は曽野稲荷さまの振舞い酒で更にご機嫌となりましたデス。  そして夜は20人近い仲間で「いつもの反省会」兼「新年会」兼「お二人のバースディパーティ」となり、森さん夫妻や歩仕事人・カッパの堀さんなどなどで大宴会の最高の一日となりました。

ではでは 弱小瀬戸歩1月例会参加のレポートでありました。

    目次へ戻る