瀬戸歩5月例会 「定光寺自然歩道林で森林浴と散策」ウオークに参加    04年5月2日(日)  天気 くもり  距離 14キロ
コース = 愛知環状鉄道 中水野駅 〜 定光寺野外センター 〜 森林交流館 〜 星の広場(昼食) 〜 宮苅峠 〜 正傳池 〜 JR中央線 定光寺駅

5/2(日)我が弱小瀬戸歩は第一日曜日恒例で例会を実施していますが、今月は愛環鉄道・中水野駅を下車です。 愛環鉄道は来年開催の愛知万博の交通のカナメでもあり、昨年来車両も新しく替えたり複線化もされています。 朝の体操や出発式も終えて一路目指すは体操の奥の山です。 


今朝スタートしてから駅近くの県道を渡るために「信号が一個」あとは全て自然道で、この山の中まで本日安全班のパパの黄旗はナンの役目もいらずに済みました。


本日の旗手は山田のあやちゃんですが初めての旗手で堀会長リーダーの快調(チョットシャレてます)な足取りにヒイヒイ言って頑張っていました。
隣の写真は先日のビール工場下見もご一緒だった薮本おかあさんと、右の方は・・・この方がパパに△帽子をプレゼントして頂いている「みっちゃん」なのです。 お遍路でもいつもご一緒デ〜ス。



定光寺自然林は県と国が管理している地域で、道の整備も案内標識もイッパイ有り安心して入れますが、あまりにも道が多くて何度も来ているのに全然自分の居場所が覚えられません。  でも本日リーダーの堀会長は毎日のように散歩の延長でココまで来ている方で、意外な道から知ってるポイントに出てくるとヘエェ〜・・・デス。 東海自然道の一部も通りましたが、アップダウンや右へ左へと特に今日は曇り空で方位が分かりにくかったです。  でもただでさえ汗が出る今回はこの天気がありがたかったです。 ゴールは定光寺(じょうこうじ)の正傳池(しょうでんいけ)でした。


解散式の正傳池から定光寺駅までも信号が2個、本日のコース信号は合計で3個で有りました。 マサに「14キロの山ザルウオーク」の感の一日でした。 駅近くの庄内川でスナップ写真でしたが両サイドはパパママ仲良しの前田夫妻です。 カッパの堀さんとは飯田ウオーク参加のみなさんのお話をイッパイ聞きました。
 


JR中央線・定光寺駅は山腹を線路が走っていて、大げさでなく20メートルくらい階段を登ったところがホームなのです。 何回登って下ってを繰り返したか分からないくらいですが最後のこの階段は正にエンヤコラで登ります。(特にママがネ)  最後はそこから眺める山猿をしてきた定光寺自然林全景のでありましたが、朝はこの山の向こうがスタート場所でした。  

心地良い疲れを抱いたまま、その後のGW後半は正統派の連休をしていましたデス。 ではでは でした


    目次に戻る