豊田市ウ協10月例会 「定光寺自然休養林ウオーク」に参加    04年10月10日(日)  天気 晴れ  距離 14キロ
コース = 愛知環状鉄道 中水野駅 〜 定光寺野外センター 〜 森林交流館 〜 星の広場(昼食) 〜 山星山・宮苅峠 〜 正傳池 〜 JR中央線 定光寺駅

10/10(日)晴天率NO1のこの日は豊田市ウオーキング協会の月例会に参加を致しました。 前日の22号台風は愛知県を直撃することなく通り過ぎて行きましたが、コースに当たったところでは途轍もない暴風雨の様子でした。 自分のところが良ければって意味では無いですが、幸いをした愛知でしたです。 世間は3連休の中日でもあり「奥の細道W」や「横浜2DM」などで、馴染みの顔が不在の方も居られましたがまあまあの空に安心の朝です。 いつものように各種行事の案内やコース説明・ストレッチなども済ませて本日も山猿ウオークをしゃれ込むことにする我々なのです。 




今日の「豊田市ウオーキング協会」の先導スタッフの皆さんですが旗手は武知さんコースリーダーは久米さんでした。

山の中に入るとアチコチの道が川となっていましたが、前夜の雨の状況から推測しては、それほどひどいと言うほどでは有りませんでした。  今日は西尾城主酒の神の大竹さんもご一緒ですが、先日の萩往還ウオークでのふーみんさんとのアレコレも聞かせて頂きました。 本日途中から合流の我が弱小瀬戸歩の堀会長も居られます。 見知った顔の仲間でトロッコ電車をバックにハイチーズもしました。


今年ここへは数えたら四回来ています。 そして来週の愛歩もここになるんです・・・同じ場所に一年に何回もって珍しいんですが、四季折々の風景の中を、そして逆コースであったりで雰囲気が違います。 休憩などのポイントは野外活動センターや森林交流館、そして今日もそうですが昼食休憩で良く利用する星の広場ですが、迷路のようなこの自然林は毎回コースが微妙に異なり楽しみもそれぞれです。

昼食休憩後のスナップはママ撮影ですが左はパパと堀会長とヒゲおじさんです。 そしてお昼後のIVVなどのスタンプ押しは豊田の役員もしている武知さんですが、先週は瀬戸歩での岩村行きのコースリーダーでした。 



そして食後も大洞峠・山星山・宮狩峠など・・・ジェットコースターのようなアップダウンの繰り返しですが、パパが下りで先行して下からカメラを向けて「ハ〜イ!ミンナチーズだよ〜」って言ったけど「前を見たら転ぶでだろう!」って声を揃えて・・・そりゃそうだよネー


朝の内は蒸しっとした空気でしたが午後は汗を拭う爽やかな風です。 今年はアチコチで熊も出没ですが、この炎暑が祟って山の餌が少ないとか・・・ココは熊の心配はないようですがやはり少人数では不安なほど自然の真っ只中です。 ママも快調な足取りでみんなと共に14キロのウオークを終えてゴールの定光寺公園に到着です。 


解散後はJR中央線・定光寺駅まで行きますが、明日もお休みのパパママはみんなと一緒に今から反省会?です。 行き先は3番線のかめさんも驚いたと言う「どえりゃあ亭」です。 そしてその前に駅のホームでストレッチの追加をしているママですがお隣とは似て非なる格好でした。 楽しかった定光寺の山や庄内川も秋の夕暮れとなる午後四時前でしたが、歩いた充実の満足感をもって帰路につきました。 ではでは 豊田W協のみなさま サンキューでありました。


    目次に戻る